Zoom – ブラウザから参加する方法

Zoomでブラウザから参加する方法を紹介します。

ZoomはPCであればブラウザから参加することが可能です。

また、Zoomアカウントを保有していなくても参加できます。

しかし、一部の機能に制限があったり映像の綺麗さに差があるため、できるだけアプリを利用する方がおすすめです。

対応ブラウザ

サポートされているブラウザは以下の通りです。

  • Chromiun Edge 80以上
  • Google Chrome 53.0.2785以上
  • Firefox 49.0以降
  • Safari 10.0.602.1.50以上
  • Internet Explorer 10以上

また、iPhone/Androidスマホからはブラウザはサポートされていません。

ブラウザからミーティングに参加

主催者(ホスト)から届いた招待メールなどに記載されている「ミーティングURL」をクリックします。

ミーティングURL

ブラウザでZoomが開いて「Zoom Meetingsを開きますか?」のダイアログが表示されるので「キャンセル」をクリックします。

※アプリをインストールしていない場合はダイアログは表示されません。

※Zoomアプリをインストールしていない場合は自動的にZoomのインストーラーがダウンロードされる場合があります。

ダイアログ

「ミーティングを起動」をクリックします。

ミーティングを起動

再度ダイアログが表示されるので「キャンセル」をクリックします。

画面を下にスクロールして「ブラウザから参加してください」をクリックします。

ブラウザから参加

「マイク/カメラ」の使用許可を求められたら「許可」をクリックします。

マイク/カメラの許可

「お名前」を入力して「私はロボットではありません」にチェックを入れて「参加」をクリックします。

参加

「ミーティングのホストが間もなくミーティングへの参加を許可します。もうしばらくお待ち下さい。」と表示されます。

許可待ち

ミーティングか開始されていない場合は「そのミーティングはまだ開始されていません」と表示されます。

このページは5秒ごとに更新されるので、そのまま開始されるまで待ちましょう。

ホストが許可するとブラウザで参加できます。

以上で操作完了です。

カメラやマイクのON/OFFなどは下に表示されるアイコンで変更可能です。

タイトルとURLをコピーしました